一人暮らし

一人暮らしでユニットバス物件に住んでいる大学生がオシャレに暮らすコツ、メリットを紹介

ユニットバス画像

どうも!当ブログを運営している大学生ライターのこーすけ(@Koo_sk_blog)です!

 

大学入学前から都内のユニットバスの1Kで一人暮らしを始め、かれこれもう1年間経ちました。

「ユニットバスの物件って、なんか嫌われてますよね……。」

でも、住んでみたところの結論を言うと、案外そんなこともないです。

 

先日、このようなツイートをしました。

正直、ユニットバスって嫌われている割に一人暮らしだとかえって住みやすいんですよね。

 

一人暮らしを始める際、ユニットバスよりも優先するべきことは山程ありますので、この記事では一つずつ紹介していきます!

 

✓この記事はこんな人におすすめ

  • 一人暮らしの物件探してるけど、ユニットバスってどうなの?
  • ユニットバスのメリットって何!?
  • ユニットバスでオシャレに暮らしたい!

大学生の一人暮らしならユニットバスでも辛くない【実体験】

ユニットバスのアヒル

大学入学前の2月ころから、ユニットバスの物件に住んでいますが、結論から言うと全く辛くないですね。

 

まずは、僕の住んでいる物件から紹介していきます!

大学生の僕が実際に住んでいるユニットバス物件

  • ユニットバス
  • 1K6畳南向き(18㎡)
  • 駅徒歩10分(路線は2つ)
  • コンビニ徒歩5分
  • 無料wifi有り
  • 築35年(たぶんそのくらい)
  • クローゼット有り
  • エアコン有り(10年前の機種)
  • 一口コンロ
  • 家賃は5万円

大学生の僕の住んでいる部屋は、こんな感じです。ちなみに大学からは遠いです。

都内で新宿にも近めなのですが、結構安いほうかなと勝手に思ってます。

 

大学生で一人暮らしするには十分な部屋だし、むしろ住んでいて快適なので、大学生の僕にはもったいないくらいいい部屋です。

 

で、なんでそんないい部屋が安いかというと、たぶん、理由はユニットバスなんじゃないかなと思います。

 

実際、1年間とちょっとユニットバスに住んでみた感想としては、ユニットバスは噂よりも全然辛くないし、むしろ、ずぼらな人には楽なシステムということです。

 

では、ユニットバス物件が辛くない理由を順番に説明していきます。

✓ユニットバスが辛くない理由

  • 理由①:ユニットバスは掃除が楽、圧倒的に楽
  • 理由②:おしゃれにできない、ことはない
  • 理由③:来客が来ると困るけど、そこまでではない

理由①:ユニットバスは掃除が楽、圧倒的に楽

純粋に考えてみてください、ユニットバスは「一つの部屋にトイレと風呂がある」んですよ、掃除が一回で済みます。

 

トイレの床は、シャワーで流せばOKです。ユニットバスだからこれができます。

ユニットバスの嫌な点である狭いということが、むしろ活かされてるのが掃除なんじゃないでしょうか?

 

ちなみにぼくは掃除がとても面倒なので、ユニットバスはシャワーで一気に流しています。楽チン。

理由②:おしゃれにできない、ことはない

”ユニットバスだとインテリアにこだわれない、、、!”

これは、です。断言します。頑張ればおしゃれな空間にすることはできます。

 

シャワーカーテンをこだわろ

とりあえず、シャワーカーテンを質素なものから、少し明るかったり柄なものにするだけで印象が変わります。

 

シャワーの時間も少し明るいシャワーカーテンで気分を上げていきたいですよね。

 

あと、透明シャワーカーテンなのもNGです。

ユニットバスなのでシャワー中にトイレが見えてしまったりしたら、普通に萎えますね。

観葉植物を置いてみよ

先程のシャワーカーテンに加え、ユニットバス内に小さな観葉植物を置くと少し、映えます。

この「少し映える」が重要で、少し映えるものをちょびちょび置けば、気づいたらおしゃれな空間になっています。

シャンプーボトルもちょっとアレンジしてみよ

市販のボトルからちょっとオシャレなボトルに変えるのもアリですね。

少しだけですが、ユニットバスの空間がおしゃれになるので安めのものを購入するのが吉です。

ラックがあると便利だよ

シャンプーボトルや洗顔剤などを置くラックを設置すると、洗面台がスッキリするので生活感が無くなります。

 

これも、少しだけ映えます。

洗面台がごちゃごちゃしてるとなんか生活感満載って感じなので少しの工夫で空間をアレンジするのもありです。

理由③:来客が来ると困るけど、そこまでではない

”お風呂入っている間にトイレできない!”

 

これはユニットバスの問題として大きいですよね。

たしかに、お風呂の間はトイレは行くことができません。

 

ただ、一つお聞きしたいのですが、「ユニットバスでお風呂をそんなに長く入りますか?

たぶん、シャワーだけなので、まあ早く済みますよね。

 

なので、実際のところ、この問題は机上の空論的なやつで起こらないです。

もし、トイレに行きたいなら、お風呂に入る前に行ってもらうようにすれば問題解決です。

一人暮らしを始める大学生はユニットバス物件を狙うべき【理由は1つだけ】

一人暮らしのユニットバスのシャワー

正直、1年間住んでみて、思ったのはユニットバス物件は大学生は狙うべきです。

理由は1つだけでして、バストイレ別の物件に比べ、家賃が安いからです。

 

というか、まあ大学生って実は忙しかったりします。

家でゆっくりお風呂とか入らないです。なら、家賃が安いに越したことはないですよね。

 

ちなみに大学生の1週間のスケジュールは僕の例とともに、この記事で紹介しておきますね。

>>大学生の1週間のスケジュールはどんな感じ?【文系大学生1年生の1週間】

大学生 1週間 スケジュール
大学生の1日と1週間のスケジュールはどんな感じ?【文系大学生の1週間の流れ】どうも!当ブログを運営している大学生ライターのこーすけ(@Koo_sk_blog)です! 「大学生は時間が有り余ってい...

理由:当然のことだけど、ユニットバスは家賃が安い

まあ、普通にユニットバスって嫌ですよね。

大学生の一人暮らしにはユニットバスは最高だよ!と言っておきつつ、お金があればバストイレ別に住みたいし、なんなら1LDKくらいの物件に住みたいです

 

とはいえ、大学生の一人暮らしの家賃は大半は仕送りなどで払ってますよね。

普通に自分で働いて払ってたり、奨学金を借りて生活してたりですよね。

 

当然ですが、そんな状況で大学生の一人暮らしの家賃はお金をできるだけかけないに越したことはないです。

 

ではなんで、ユニットバスは家賃が安いのかというと考えられる理由は「人気じゃないから」です。

 

これが同様にユニットバスが大学生一人暮らしに狙い目な理由でもあります。

補足:ユニットバスは避けられがち

ユニットバスは明確な理由がなく避けられることが多いです。

 

大学入学前、僕の周りには”バストイレ別”が絶対条件で一人暮らしを計画している友人ばかりでした。

同様に僕もできればバストイレ別を希望していました。

 

ユニットバスが避けられるということは、、、ユニットバスでもいい物件があれば競争率は低いですよね。

バストイレ別だけど他の条件は良くない物件なども、よくあるので穴場であるユニットバスは結構狙い目です。

 

 

 

大学生の一人暮らしでユニットバスよりも重要な4つのこと

大学生の一人暮らしで重要なこととは?

これは大学生の一人暮らしでユニットバス物件を検討している方向けです。

 

先程も説明しましたが、ユニットバスは避けられがちなので、いい条件の物件というのが発見しやすいです。

 

では実際僕が1年間一人暮らしをしてみて気づいた、大学生の一人暮らしでユニットバス以外で重要なことがこの4つです。

  • その①:部屋が広い
  • その②:クローゼットが大きい
  • その③:日当たりがよく、部屋がきれい
  • その④:駅、コンビニのアクセスが良い

その①:部屋が広い

純粋に部屋広いほうが良いですよね。

 

広いと置ける家具の数も増えるので、一人暮らし慣れてきて、家具をもう少し置きたいと思うのなら、部屋が広くて損はないです。

 

普通に、8畳あれば工夫次第でソファを置くこともできます。

 

ちなみに僕は6畳で十分ですが、部屋にゆとりがある方が友達も呼びやすいです。

部屋、広いほうが良いですね。

その②:クローゼットが大きい

大学生になると、やたら物が増えます。収納できる場所が拾いに越したことはありません。

 

新しい服が欲しい

趣味の道具がほしい

たぶん、大学生で物が増えるとするとだいたいこの辺ですが、6畳くらいの部屋をまあまあ圧迫します。

 

部屋を広く保つためにも、クローゼットが大きくて損はないですね。クローゼットの広さも重要。

その③:日当たりが良く、部屋がきれい

これも当然かもですが、部屋の日当たりが良いほうが良いし、築年数が浅いほうが良いですよね。

日当たり良いほうが洗濯物がよく乾くし、朝日が差すと気持ちいいですよね。

 

「大学生活の一人暮らしで長めに住む部屋ならば、どちらを選びますか?」

  • バストイレ別で古く、日が差しづらい部屋
  • ユニットバスで新しく、日当たりが良い部屋

たぶん、後者の方が経験上ストレスはたまらないです。

 

実際、ユニットバスは慣れます。バストイレ別でも湯船に毎回浸かるわけではないですし。

その④:駅やコンビニ、大学へのアクセス

朝の時間の5分ってめちゃくちゃでかいですよね。

朝寝坊した時、駅と大学に近い方が便利です。

 

あと帰りがめんどくさいなあと思わなくなるので、駅からのアクセスが近いに越したことはありません。

 

また、コンビニも近いほうが良いです。一人暮らしだとこういうことが頻繁に起こります。

  • 小腹が空いたけど、家になにもない。
  • 何か急に必要なモノがあるけど、家のストックはない(トイレットペーパーなど)

こういう時に家からコンビニが近いとマジで便利です。

 

ちなみに帰り道や駅までの動線にコンビニがあるともっと生活が楽になるので、そこも重要ポイントですね。

ユニットバスで1年半一人暮らしした大学生の感想、悪くない。

ユニットバス一人暮らしの感想

1年間とちょっとですかね、大学生しててユニットバスに住んでいますが感想としては、、、

 

まあ、悪くない。

ちょっと偉そうですが、こんな感じです。

 

何度も言うかもですが、お金があれば僕もバストイレ別の物件に住みたいです。

ただ、ユニットバスも悪くないので、お金がないのであればユニットバス物件も参考にしてみてください。

あわせて読みたい