ブログ運営

【簡単】画像編集の無料サイトのCanva、めちゃくちゃいい【初心者にオススメ】

画像編集サイト 無料 Canva

どうもこーすけ(@Koo_sk_blog)です。

“ブログのアイキャッチとかTwitterのヘッダーとか画像作るのって大変だな、みんなどうやってんだろ?“

美術系のセンスが皆無な私は最初の頃これでめちゃくちゃ苦しんでいました。やっぱりAdobe勉強しようかと思うほどでした。

ただそんなときに出会ったのがこのCanvaというサイトです!無料かつ簡単なのでもうだいぶオシャレにアイキャッチなどを作ることができるようになりました。

詳しくは他の記事のアイキャッチなどを参考に見てみてください!

このブログのヘッダーもCanvaで作っているのですがオシャレなブログヘッダーの作り方などは具体的にCanvaでブログのヘッダー画像の作り方を画像で解説します【ブログのヘッダー画像をCanvaを使うと簡単かつオシャレに作成できます】で書いていますのであわせてどうぞ。

https://kooblog.org/2019/03/09/blog-header-image/

画像編集の無料サイトのCanva、めちゃくちゃいい【初心者にオススメ】

画像編集サイト 無料 Canva

画像編集の無料サイトはCanvaが一番いいと思うのですが理由はこちらです。

  1. 無料の割に素材と機能が豊富
  2. テンプレートが神
  3. フリー画像サイトと組み合わせれば最強

ではそれぞれ説明していきます。

無料にしては機能が豊富

無料にしては結構機能が豊富です。

  1. カスタムサイズで好きなサイズで作れる
  2. 用途に合わせたテンプレートが豊富
  3. 素材が多い
  4. テキストのフォントも多い

色に関してはProにグレードアップすればRGB指定で好きなだけ作れるのですが、無料だと少し少ないですね。

ただ豊富なテキストと素材を組み合わせたり好きなサイズにカスタムしたりしてると結構何でも作ることができます。

テンプレートを使えば簡単

テンプレートがとても豊富なのもこのサイトの強みです。

このブログのアイキャッチ画像を作るときはこのBlogバナーを選択してます。

他にも多くのテンプレートがあるのですが、テンプレートを使うとあとは文字を入れたりして、少し素材を入れれば完成なのでめちゃくちゃ簡単です。

フリー画像サイトを組み合わせれば最強

ある程度使い方に慣れてくると、テンプレートの物足りなさを感じ始めます。特に私がそうでした。

そんなときに役立つのがフリー画像です。

フリー画像に素材や文字入れなどをすればだいぶいい感じの画像を作ることができます。

いくつもフリー画像サイトはあるのですが、オシャレなものとすればPixabayが一番優秀です。

画像編集サイト 無料 Canva

特に最近のこのブログのアイキャッチはCanvaとPixabayにお世話になりまくっています。

画像編集の無料サイトCanvaの使い方【簡単】

画像編集サイト 無料 Canva

では簡単にCanvaでの画像編集の方法を説明していきます。

順序としてはこんな感じです。

  1. サイズを決める(カスタムorテンプレート)
  2. 背景や画像で大枠を決める
  3. 素材、テキストを挿入

ではそれぞれ説明していきます。

カスタムサイズで好きな画像を作ろう

とりあえずカスタムサイズで自分好みの大きさのものを作れば、割と困らず作ることができます。

フリー画像サイトで好きな画像を見つけたらそれに合わせてカスタムするなどが使えますね。

画像なしでも背景を入れて作るということなどもできます。

ただ初心者でわからないという方は普通にテンプレートから始めるのが良いですね。

とりあえずテンプレート

“ちょっとまだやり方がわからない“

それなら間違いなくテンプレートからやったほうが早いです。理由としてはこんな感じ。

普通にオシャレ

文字入れだけでOK

まだやり方がよくわからないうちはわざわざフリー画像を探すよりもテンプレートでやったほうが簡単かつおしゃれに仕上がります。Canvaにはだいぶいい感じのテンプレートが多いです。

テンプレートの中には文字入れだけでいい感じになるので慣れてきたら素材を入れるなどでいいです。

素材を使いこなそう

だいぶ使い方に慣れて来たら次は素材を使っていきましょう。

多くのアイコン素材や枠組みなどがたくさんあるのでそちらを使いつつ、色、透過、大きさなどを指定して使いこなしましょう。

この画像だと四角い外枠と長方形を使っています。こんな感じのはすぐに作ることができます。

前面指定などをうまく活用して素材を合わせてオシャレな画像を作ってみましょう。

好きなテキストボックスを入れよう

テキストボックスにもテンプレートはあるのですがそれはだいぶ使いづらいと個人的に思うのでテキストボックスはカスタムのほうが良いですね。

フォント指定、色、大きさ、透過具合などはすべて上のツールバーから指定できます。

画像の中で文字を目立たせたい場合は長方形を背面に持ってきつつその中にテキストボックスを入れると上手くできます。

初心者はまずCanvaで画像編集してみよ!

画像編集サイト 無料 Canva

勝手に自分の中で画像編集=Adobeという謎の固定概念みたいなものが合って結構苦手意識があった画像編集ですがCanvaを使うとだいぶ簡単にできました。

Canvaで慣れてきて物足りなさを感じたらAdobeの勉強を始めようかなとは思います。

ブログのヘッダー上手く作れないなあという方はこちらの記事も合わせてどうぞ!

https://kooblog.org/2019/03/09/blog-header-image/