ブログ運営

ブログ初心者の僕が毎日更新するために気をつけた4つのことを紹介します【スキマ活用】

ブログ初心者の僕が毎日更新するために気をつけた4つのことを紹介します【スキマ活用】

どうも大学生ブロガーのこーすけ(@Koo_sk_blog)です。

 

「毎日更新したいけどどうしたらいいんだぁぁあああ」

とお悩みの方に大学生ブロガーの僕(だいぶ初心者)がお応えしますね。

 

未だ初心者ですが、Webライターなので文字を書くことは少しだけ得意です。

 

ところで先日、僕はこのようなツイートをしました。

ブログ38日間毎日更新してわかったけど

・日常的にネタ考えて
・継続をルーティン化して
・アクセス解析をあんまり気にしない

最初はアクセス見て萎えるより1日一回ちょろっと見るくらいでいいと思う

あと自分の生活見直すと隙間時間見つけられるから、その時間を全て投入すれば成長できる💪🏼

 

この記事を書いている現在、39日連続で毎日更新をしていて、記事数は61記事目、ブログ運営歴は2ヶ月とちょっとです。

追記:ちなみに、毎日更新は45日でストップ。たしか体調不良でぶっ倒れた。

 

このツイート内容を深掘りしつつ、ブログを毎日更新するために気をつけたいことや、行ったことなどを(初心者の僕が)説明していきます。

 

参考:ブログって、難しいね。(運営報告まとめ)

運営報告まとめです。

ブログはたのしい!!!でもそんなに稼げないし、最初は辛いね。

 

初心者だとどうしても検索流入でアクセスを増やすことはできないので、Twitterを活用することをおすすめします。

参考:ブログ運営報告まとめ

https://kooblog.org/category/blog/bloging/

ブログ初心者の僕が毎日更新するために気をつけた4つのことを紹介します

ブログ初心者の僕が毎日更新するために気をつけた4つのことを紹介します

まず前提として、初心者ブロガーが毎日更新を積極的に行うなら、毎回キーワードとSEO意識しましょう。

 

SEOを意識しないと、いわゆるゴミ記事を大量に生産することになってしまうので、キーワード意識、構成作りをしっかりしてから記事を書くのが大事。

参考記事:【ブログ運営】ブログ初心者のSEO対策で抑えておくべきこと【SEOの基本】

https://kooblog.org/2019/03/14/seo-shosinsha/

 

では、現時点ではまだまだブログ初心者である僕が、毎日更新をするために気をつけた4つのことを紹介します!

  • その①:日常的にネタを考える
  • その②:継続をルーティン化する
  • その③:基本アクセス解析は気にしない
  • その④:完成度は低めでもいいから更新

それぞれお伝えしていきますね!(テンションは高め)

 

その①:日常的にネタを考える

僕は日常的にネタを考えて生活してました。

「ブログで書きたいな」となにか思いついたらすぐさまUberSuggestで検索ボリュームや関連キーワードを調べてブログネタにします。

 

ちなみに出てきたキーワードを忘れないために、リマインダーアプリにメモっておけばOK
7つブログで書きたいネタが出たら1週間は毎日更新できますね。(暴論)

 

パソコンを買い替えた場合は例えば、こんな感じ。

  • 買い替えたパソコンのレビューについて書こう!
  • ついでに買った周辺機器も書こう!
  • 入れるアプリも書こう!

追記:ちなみに僕はMacBookに買い替えたときこのような記事を書きました。

<div class=”concept-box6″><p>

</p></div>

 

日常のネタがたとえ小さくても誰かの悩み、問題解決になりそうなら記事にすることがポイント。

自分にとっての当たり前は、人にとって珍しかったり、あこがれかもしれない。
自分のライフスタイルを見直すのも大事だなと。

 

その②:継続をルーティン化する

ネタを出すことが日常的になったら次のステップはブログの更新を継続することです。

 

自分がどの時間に毎日ブログ作業をするのか決めて、それを毎日守るだけで継続なんてものは案外、簡単にできます。

僕の例 一人暮らし大学生週13コマ、バイト月80~100時間

  • 往復の電車通学:1時間半→行きは構成作り、帰りは本文
  • 寝る前の1時間を捻出→デザインや画像を入れて記事を完成

こんな感じで毎日更新してます、えらいね。
ちなみに休日は時間が増えるので、リライトやサイトのメンテナンスの時間に充てるようにしてます。

 

ただ、1回休んでしまうとルーティンが壊れてしまいます。
まずは休まず、同じ時間に
毎日作業することを1ヶ月くらい継続してみてください。

 

その③:アクセス解析は気にしない

僕は気になっちゃうんでGoogleアナリティクスを頻繁に見てしまうのですが、ブログ開設したばかりなのでアクセスは多く、、、ないですね。

あんまり結果が出てないアクセス解析画面で萎えてブログをやめてしまうくらいなら、最初は見ずにとことん記事を生産することをオススメします。

 

ただデータを取るためにも、1日1回はアクセス解析と作業文字数、時間、収益はExcelなどでデータを取っておいたほうが後々PDCAを回せます。

僕の場合は毎朝、Googleアナリティクス、サーチコンソールとASPの収益画面を見るようにしています

 

その④:完成度は低めでもいいからとりあえず更新

初心者でありがちなのが完璧主義になりすぎて、毎日更新できないということ。

 

リライトは後ですれば良いですし、完成度80%くらいで毎日更新して数をこなしてれば徐々に力もついてきて完成度が自然に高くなってきます。

 

作業量を多くこなすと作業効率と精度が上がるので、完成度よりも数を重視して毎日更新するとブログ書くライティング能力が上がります。

ちなみに、僕はブログ書いてたらライティング能力上がってて、今はライターやってます。

 

僕は1ヶ月前の記事を見返して、下手くそだなといつも思います。

きっと来月も今の記事を見てそう思ってるかも、、、自然とライティング力はついてくるものです。

ライティング力を上げたいならここらへんを読んでおけばOK。
インプットしてブログでアウトプットすると最速でスキルになりますな。

 



ブログを毎日更新するために無駄なスキマ時間を減らそう

ブログを毎日更新するために無駄なスキマ時間を減らそう

「ブログを毎日更新するために重要なことはわかったけど、毎日作業に充てられる時間なんてないよ」

 

いや、それな。

 

考えてみてくださいよ、ブログに必要なのはだいたい3~4時間って多くない?

 

でも、多いと思いがちなこの時間もいくつかに分ければ時間は捻出できるんですな。

ここで僕のブログの1記事あたりの制作時間を公開しますね。

僕の例 大体3時間くらい

  • 構成作り30分
  • 本文執筆1時間
  • 画像探しやデザイン1時間
  • 他記事の内部リンク見直し30分

では、これだけの時間を捻出するために行っているスキマ時間の削減を紹介しますね。

 

【スキマ活用】携帯ゲームやSNSの時間が意外と多い

ブログ作業の3時間ってSNS、携帯ゲームの時間の合計と同じくらいかもですよ。

 

まずは、携帯ゲームとSNSに自分が当てている時間をスクリーンタイマーで見てみてください。

 

意外と多くないですか?

 

なので、僕はそれらの時間をブログの時間に置き換えています。

僕の例

  • 通勤通学 1時間半
  • ご飯食べながらブログ書く 30分~1時間くらい
  • 寝る前に構成作ったりSEOの勉強

初心者が片手間に稼げたら苦労しないので、ある時間はすべて投下する勢いです。

 

【注意】かといって睡眠時間を削るのはNG

スキマ時間は削れ!と言いましたが睡眠時間を削るのはNGです。

 

理由は単純で、生産性がめちゃめちゃに落ちるからということ

 

一日あたり5時間睡眠でパフォーマンスが50%くらいなら、1日7時間くらい寝てパフォーマンスが90~100時間くらいのほうが圧倒的に作業がはかどります。

2月の途中1週間くらい5時間位で作業したけどそのときはゴミ記事を量産していた、、、



ブログ初心者は毎日更新した方が良いけど、振り返る時間も大切

ブログ初心者は毎日更新した方が良いけど、振り返る時間も大切

まさにツイートのとおりというか自分でこれは実感したのですが、とりあえず走ってればスキルは自然と身についてきます。

1ヶ月毎日更新する→1ヶ月前の記事を見る→下手くそなのでリライトする

 

毎日更新することでなぜ自分が下手で、記事のどこがダメなのかを気づくことができました。

 

これが自然にスキルが付くということですね。

 

ただし、スキルが付いたら振り返りもしましょう。

 

ライティングスキルがついたときだからわかることですが、初期の自分まじで下手くそですよ。(ライターになったから特に感じる)