一人暮らし

【保存版】一人暮らしでストック必須の食品や日用品のまとめてみました【必須リスト】

【保存版】一人暮らしでストック必須の食材や日用品のまとめ

どうも!当ブログを運営している大学生ライターのこーすけ(@Koo_sk_blog)です!

 

この記事は大半は一人暮らしをしている方に読んでいただいていると思うのですが、

常日頃から、食材や日用品などをストックしていますか?

 

ストックがあると残量を気にすることもなくなりますし、無くなったら買い物に行く必要もなくなります。

このように、一人暮らしはストックの有無で生活の快適度が格段に変わるんですよね。

 

今回の記事では、一人暮らし歴1年半の僕が思う、「一人暮らしでストック必須の食品と日用品」お伝えしていきます!

一人暮らしでストックしておきたい食品まとめ

一人暮らしでストックしておきたい食品まとめ

これは僕の属性なのですが、基本的にズボラなので、紹介するものは時短できるストック食材となっています。

では、一人暮らしでストックしておきたい食材リストは以下です。

  1. パックの味噌汁
  2. 米(無洗米がオススメ)
  3. カップ麺
  4. 水&炭酸水
  5. お茶パック
  6. 冷凍食品類
  7. 食材を大量に買って冷凍

それぞれ紹介していきます。

パックのお味噌汁

こちらは確実にストックしておきたいモノの1つ。パックの味噌汁があれば、超時短で味噌汁を作ることができます。

 

「味噌汁飲みたいけど、仕事(学校)で忙しくて時間ないし、作るのもめんどくさいな……。」

 

インスタントの味噌汁なら、電気ケトルでお湯を沸かすだけで作れます。忙しくても短時間で味噌汁を作れますし、味もふつうに美味しいです。

近くのスーパーで買うのも良いですが、めんどくさければAmazonで購入でOKですね。

米(無洗米がオススメ)

お米ってスーパーで買うと重いし持って帰るのとか大変じゃないですか?

 

基本的に僕は、安めで5kgの無洗米をAmazonで注文しているのですが、重いもの持ち運ぶ必要がなくてとても快適です。

1ヶ月で消費する米をまとめてAmazonで頼んでおくと、かなりラクです。スーパーに行く必要ないし。

ちなみに無洗米のほうがオススメです。理由として、米を洗う手間が省けるので時短&楽だからです。

無洗米は味が落ちるとよく言いますが、正直そんなに変わらないと個人的に感じるのでズボラな方はむしろ、無洗米のほうがオススメです。

カップ麺(好きなのでOK)

  • ご飯作るのがどうしてもめんどくさい時
  • 小腹がすいた時

一人暮らしは自由なのでだらけても良いんです。

 

とはいえ、だらけたくても、お腹は空きますよね?

 

そういうときのためにカップ麺を家に常備しておくことをオススメします。

電気ケトルさえあればすぐできますし、なんてったってカップ麺って美味しいんですよね。

 

焼きそばでも、ラーメンでも好きなのでOKだと思いますが、僕は日清カップヌードルが大好きなので、これで。

水・炭酸水

水道水ってなんか嫌じゃないですか?

カルキとか塩素とかなんだか入っている気がしますし、あと普通にまずい……。

 

おいしい水を毎日飲むために、天然水を家に常備しておくこともオススメ。

あと炭酸水好きな人は、ウィルキンソンを家にストックしておくのも良いですね!

「ペットボトルは捨てるのがめんどくさい……!」という方には、少しお金はかかりますが、ウォーターサーバーを置くのもあり。

  • いつも美味しく冷たい水が飲める
  • ケトル使わなくてもお湯がすぐできる
  • ペットボトルの処理がない

ウォーターサーバーを見てみる


お茶パック

水じゃ嫌だからお茶が飲みたい!

このような方は水と同様にAmazonなどでお茶を注文するのも良いですが、お茶パックを買っておけばもう少し安く済みます。

 

ちなみに、お茶パックは一回購入すれば何度も使える量が入っているので、ペットボトルのお茶を買うよりも断然お得。

味も美味しいですし、節約のためにも購入してみては?

お肉を大量に買って冷凍

「冷凍食品は体に悪いから嫌。だけど、仕事終わりに買い物して料理するとなると時間が遅くなるからめんどい」

たしかに、健康意識が高いと冷凍食品は嫌ですよね。

 

このような方は、肉や魚を休日に大量買いして、フリーザーパックで大量に冷凍しておくことをオススメします。

冷凍食品類

一人暮らしだと仕事や学校が終わり帰宅したら、ご飯を作らないいけませんよね。

気力や体力が残っていれば良いですが、疲れると自炊も少しおっくうなはず。

とはいえ、惣菜を買うのは値段が高いのでもったいなさを少し感じるかもですね。

 

そんなときのためにも冷凍食品を買ってストックしておくことをオススメします。

冷凍食品は体に悪いからと思うかもですが、作れる時間と気力がないなら仕方ないと思います。



一人暮らしでストックしておきたい日用品まとめ

一人暮らしでストックしておきたい日用品まとめ

続いて、「一人暮らしでストックしておきたい日用品まとめ」です!

 

基本的に、毎日使う日用品はストックしておいたほうが良いのですが、今回は特にストックしておきたい以下の3つを紹介します。

  • ティッシュ
  • トイレットペーパー
  • 洗濯洗剤&柔軟剤

ティッシュ(据え置き&ポケット用)

ティッシュって何かと使う機会が多いのでストックしておくべき日用品のうちの一つです。

外出先ではポケットティッシュは活躍するし、箱ティッシュは生活必需品レベルですよね。

 

なので、箱ティッシュ、ポケットティッシュ共にストックしておくと生活が快適になるのでオススメです。

外出用にポケットティッシュのストックも必要ですね!

トイレットペーパー

トイレットペーパーほどないと困る日用品はないんじゃないでしょうか?

トイレットペーパーがないことに突然気づいて、コンビニまで歩いて買いに行くのは少し面倒ですよね……。

洗濯洗剤&柔軟剤(詰替え用)

どちらも頻繁に買うものではないので、「気づいたら切れてた……!」ということもあるのではないでしょうか?

ほぼ毎日の洗濯で使う、洗濯洗剤と柔軟剤は切らしたときのためにせめて1つずつはストックしておきましょう!

 

とりあえず、こちらも僕が使っている洗剤と柔軟剤を紹介しておきますね!

まず洗剤はアタックです。

柔軟剤はレノア。コレいい匂いです、最高。

【まとめ】ストックを充実させて一人暮らしを快適にしよう

一人暮らしだと料理するのも自分、日用品を買うのも自分ですよね。

お腹が空いた時、日用品が切れた時などなど毎回買いに行くのは少しおっくうなのでAmazonなどで定期的にストックは配送しておくほうが良いですね。

 

では、最後に「1人暮らしでストック必須リスト」をまとめておきます!

1人暮らしでストック必須リスト
  • パックの味噌汁
  • 米(無洗米がオススメ)
  • カップ麺
  • 水&炭酸水
  • お茶パック
  • 冷凍食品類
  • 食材を大量に買って冷凍
  • ティッシュ
  • トイレットペーパー
  • 洗濯洗剤&柔軟剤

他の一人暮らしの記事は、こちらから。

本日は以上です、ありがとうございました。
Twitterのフォローもお待ちしておりますね!
Twitter:@Koo_sk_blog

あわせて読みたい