AppleWatch

【生活を快適に】Apple Watchの充電アイテムでオススメの5選を紹介

【生活を快適に】Apple Watchの充電アイテムでオススメの5選を紹介します!

どうも!当ブログを運営している大学生ライターのこーすけ(@Koo_sk_blog)です!

 

みなさん、Apple Watchの充電ってどうしてます?

 

今までは Apple Watchをスタンドなしで、ずっとそのまま置きっぱ充電 にしてました。

「 充電スタンドなんて必要ないっしょ…… 」と思って。

 

とはいえ、 コードむき出してシュッとしないし、固定されてないので動いちゃう んですよね。

あと気づいたときに裏返ってることもあって地味にイラッ。

 

なので、 Apple Watch専用の充電スタンドを購入 しましたー!!

今回の記事では、

この記事の内容
  • 購入したApple Watch充電スタンドのレビュー
  • 他のApple Watch充電アイテム4選を紹介

この2つの内容でお伝えしていきます!

【レビュー】オシャレなApple Watchの充電スタンドを紹介!

Apple Watchの充電スタンド

今回購入したApple Watch専用の充電スタンドは上の画像のものです。

 

買った自分が言うのもですけど、 シンプルなデザイン でかっこよくないですか?

もちろん、充電スタンドとしての使いやすさもバツグン。

機能もよく、外観もスッキリしていてかなり気に入ってる ので、推しポイントを2つほど紹介していきますね。

推しポイント
  • ステンレス削り出し感がたまらない
  • 充電コードの取り付けが簡単

 

ステンレス削り出し感がたまらない

この充電スタンド、 材質が金属 なんですよ。

ヒンヤリした肌感と、金属ならではのずっしりとした重みがあり最高。

 

ステンレス製の重みのおかげで、ちょっとやそっとのことじゃ スタンドが動かない というのも優秀です。

スタンドなしの時、フラフラ動く充電コードに少しイラっとしましたが、その心配もなさそう。

 

充電コードが見えなくてスッキリ

コードがうまく隠れて、スッキリした見た目なこの充電スタンド。

 

充電コードは下の画像のように、 後ろに這わせているので、スッキリとし見た目 になっています。

コードを後ろに這わせたApple Watchの充電スタンド

見て分かる通り、充電コードの取り付けも簡単で、はめて、コードを這わせるだけ

 

あとは棚やテーブルの後ろに隠せば 邪魔な充電コード も見えなくなります!!

コードが見えないだけで、部屋が広く感じる……!

Apple Watch充電グッズを他に4つ紹介!

机の上のApple Watch

Apple Watchの充電アイテムは、先ほどの充電スタンドの他にも数多くあります。

 

スマホとあわせて充電できるもの、バンドも充電できるもの、持ち運びできるもの、などなど……。

では先ほどのApple Watch充電スタンドの他に4つほど充電アイテムを紹介していきます!

Apple Watch充電アイテム
  • 3in1充電スタンド
  • バンド収納型:充電スタンド
  • マット型:3in1充電スタンド
  • モバイルバッテリー

3in1充電スタンド

3in1充電スタンド

このタイプは、Apple Watchの他にも、iPhoneとAirPodsも一緒に充電できる 3in1タイプの充電スタンド 

 

 

ガジェットが増えるにつれて、充電コードも増えるので、部屋がごちゃごちゃ してしまいますよね。

これは個人的な意見なのですが、コードでごちゃごちゃしている部屋ってなんかうるさいというか、なんか嫌な気分になりませんか?

その問題もこの充電スタンド1つで解決できそう。

 

Apple製品3つすべてを持ってる方には、重宝されそう、、、1つずつ分けて充電するのがめんどくさい方には、特にピッタリですね!

バンド収納型:充電スタンド

バンド収納型:充電スタンド

こちらは、Apple Watchのバンド収納ができ、かつ充電スタンドが一体になっているタイプ

 

気分、用途に合わせてバンドを変えたい」と思い、複数のバンドを持つ方にオススメです!

さまざまなタイプのApple Watchバンドを揃えていくと、収納が大変で棚の中やテーブルの上でごちゃっと してしまいそう。。。

 

複数のバンドを1つのケースでまとめつつ、充電も可能なので、インテリア的要素もあり、オシャレに収納と充電ができますね!

マット型:3in1充電パッド

マット型:3in1充電パッド

Apple純正充電マットの「AirPower」っぽさが見られる3点充電マット。

残念ながら、「AirPower」は 製造中止 になってしまいましたが。。。

 

ワイアレス充電対応のiPhoneとAirPodsを持っている方は、この充電マット1つでまとめて充電が可能!

スタンドタイプではないので、充電中のApple Watchが動いてしまいそうという懸念 もありますが。。。

 

ただ、先ほどの3点充電スタンドとは違い、フラットな外観なので、存在感もなく部屋に溶け込みそうですね。

Apple Watch充電可能のモバイルバッテリー

Apple Watch用モバイルバッテリー

今まではApple Watchを家に据え置きで充電するアイテムを紹介しましたが、こちらは 持ち運びができるモバイルバッテリータイプ 

 

もし、外出先でApple Watchの充電が切れてしまうなどのハプニングが起きたら、影響大きい ですよね。

通知を受け取れないですし、なにしろ腕時計として時間も確認できないです。

 

それに、Apple WatchってUSBを差して充電することができないので、iPhoneの充電コードを代用とかの選択肢がありません……。

なので、Apple Watch専用のモバイルバッテリーって地味に役立ちそう。

コンパクトで持ち運びもラク にできそうなので、Apple Watchヘビーユーザーは1台持っておいてもいいですね!

 

 

オススメのApple Watch充電アイテムをまとめます!

オススメのApple Watch充電アイテムをまとめます!

Apple Watchの充電アイテムは決してマストなモノとは言えません。実際なくてもコードむき出しで充電できるし。

ただ、これまでに紹介した充電スタンドが1つあるだけで、 快適さが増したり、Apple Watchの充電が少しオシャレに変わったり します。

 

僕はベッドサイドに置いてるんですけど、少しだけ部屋がオシャレになった気がしてる

 

そこまで価格も高くないので、コードを隠し部屋をスッキリさせ、楽に充電するためにも充電スタンドを1つ家に置いてみてはいかがでしょうか。

 

本日は以上です、ありがとうございました。
Twitterのフォローもお待ちしておりますね!
Twitter:@Koo_sk_blog