ブログ運営

【保存版】僕がブログ運営で使用している、オススメな9つのツールを紹介してみる

【保存版】僕がブログ運営で使用している、9つのツールを紹介してみる

どうも!当ブログを運営している大学生ライターのこーすけ(@Koo_sk_blog)です!

 

「ブログ運営するにあたって、どのようなツールが必要なんだろう……?」

 

ブログを運営していくと、画像に凝ったり、競合調査したり、などなど、ツールなしだと厳しくなっていくはず。

 

なので本記事では、ブログを運営も半年を超えたこともあり、「 僕が実際に使用している9つのブログツール」を紹介していきます。

ちなみに、紹介するものは 無料のサービス が大半、やっぱり無料で運営したいですよね。

(導入が増えるにつれて、追記していく予定)

【要約】僕がブログ運営で使用しているオススメな9つのツール

【まとめ】ツールは人それぞれ、自分にあったものでブログ運営を楽しもう

まずは、僕がブログ運営で使用している9つのツールをまとめて紹介します!

①〜③が競合調査用、④〜⑥はブログ執筆用、⑦〜⑨は画像用となっております。

僕がブログ運営で使用しているツール
  1. UberSuggest
  2. MozBar
  3. Similar Web
  4. Mind Node
  5. Googleドキュメント
  6. カエレバ・ヨメレバ
  7. O-DAN
  8. TinyPNG
  9. Canva

では9つのブログツール、それぞれ見ていきましょー!!

①:UberSuggest

UberSuggest は、 キーワードボリュームや、競合調査などに活用することができる無料のツール です。

キーワードボリュームを打ち込めば、 ボリューム数、順位ごとの流入数などを表示 し、また 周辺キーワードを提案 してくれます。

その他にも、ドメイン入力で、 ドメインパワー、検索流入のPV数を予想すること もでき、競合調査にも大活躍。

ahrefsなど、有能なSEOツールは他にもありますがどれも有料なので、無料でここまで使えるのはだいぶ強いです。

UberSuggestを使ってみる

ちなみに、 キーワードプランナーは無料だと、キーワードボリュームが甘いので、オススメはしない かな……。



②:MozBar

Chromeの拡張機能で、 ドメインパワーを簡単に確認 できるMozBar

このツールを使用すると、 検索画面でこのように簡単にドメインパワーを確認 することができます。

競合調査する時の1つ指標として、見てみてはいかがでしょうか。

③:Similar Web

Similar WebもChromeの拡張機能で、主に 競合調査に使えるツール です。

 

一部有料のツールですが、こちらは超有能。

無料の機能 でも、このようなデータを はっきりと数値で確認 できます。

Similar Webで確認できるデータ
  • ユーザー数
  • PV数
  • 1ページあたりの滞在時間
  • 直帰率
  • ユーザー流入元の円グラフ

競合調査として、 入れておきたい必須級のツール ですね。



④:Mind Node

Mind Nodeは、マインドマップを作成できるiOSとMac用のアプリです。

イメージ

ブログ記事を作成するとき、このように マインドマップを使用して、執筆すると頭がクリアになってオススメ です。

 

ダウンロードは無料 ですが、2週間トライアルが終わると買い切りアプリになり、iOSは円、Macは円と少し値段は高め……。

マインドマップはプレゼンやアイデアの洗い出しにも使えるから、投資として購入するのもアリですね。

MindNode 6

MindNode 6

IdeasOnCanvas GmbH無料posted withアプリーチ

 

Macの値段は高く、iOSだけでも十分活躍してくれるので、僕はiOSだけライセンス購入し、iPadで主に使っています。

⑤:Googleドキュメント

家でゴリゴリとブログ執筆できる時間を定期的に取れるか、と言ったら少し難しいかもですよね。

なので僕の場合は、移動中を活用するために、 スマホとの同期がラクラクなGoogleドキュメントを活用して執筆 しています。

 

一見、手間のように見えますが、「 執筆→WordPress入稿 」とすることで、「 執筆→推敲 」と作業を分担できるので、オススメ。

家でゆったり書く時間がない人は、Googleドキュメントを活用して、スキマ時間を活用して執筆してみては。

⑥:カエレバ

Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを利用するなら、必須級の無料ブログツール です。

Amazonの商品紹介カードってなんか、 ダサいというかデザイン的にもイマイチ ですよね↓↓

そこで、カエレバを利用すると、、、なんと!このようにきれいなデザインになります!(WordPressテーマJINの仕様もあります)

 

カエレバを使ってみる



⑦:O-DAN

ブログに 使用する画像選定ならO-DAN ですね。

もちろん自ら撮影したものを使用するに越したことは無いですが、自分の写真だけだと、普通に足りないですよね。

 

O-DANには、オシャレな写真が数多くそろっている ので、ブログの内容に合わせて写真選定してみてはいかがでしょうか!

O-DANを使ってみる 

ちなみに海外のサイトなので、英語検索のほうが、うまく写真を探すことができますよ。

⑧:TinyPNG

「 重い画像はサヨナラ 」、TinyPNGは画像圧縮サイトです。

 

オシャレな写真を、ダウンロードしたのは良いものの、画像のサイズが大きいままブログに載せると、ブログの表示速度を落としてしまうことも……。

ブログの表示速度が遅いと、結果的にSEOにも悪影響 なので、避けたいですよね。

TinyPNGだと、 画像の綺麗さを極力残しつつ、サイズを圧縮できる ので画像が粗くなって見づらくなる心配もなしです!

TinyPNGをを使ってみる

⑨:Canva

Canvaは画像編集サイト、主に アイキャッチ画像などを簡単に作る ことができます。

 

「 Photoshopでいいじゃん! 」と思うかもですが、CanvaはPhotoshopの複雑な部分を とても簡素化 しているので、サクッと使うことができます。

そして、iOSアプリも実装されているので、移動中などPCをさわれないときにスマホでサクッと画像編集も可能です!

Canvaを使ってみる

 

ちなみにこのブログのアイキャッチはすべてCanvaを使用しています。最高すぎ……。

参考記事:【簡単】画像編集の無料サイトのCanva、めちゃくちゃいい【初心者にオススメ】

画像編集サイト 無料 Canva
【簡単】画像編集の無料サイトのCanva、めちゃくちゃいい【初心者にオススメ】どうもこーすけ(@Koo_sk_blog)です。 “ブログのアイキャッチとかTwitterのヘッダーとか画像作るのって大変だな...



【まとめ】ツールは人それぞれ、自分にあったものでブログ運営を楽しもう

【まとめ】ツールは人それぞれ、自分にあったものでブログ運営を楽しもう

無料、有料含め、世の中には数多くのブログツールが溢れかえっています。

 

今回紹介したものは、僕にとってはとても使いやすいツールの数々でしたが、他の人にとってはそうではないかも……。

なので、 さまざまなツールを使ってみて、自分にもっとも合ったものを使用 して、ブログ運営楽しみましょう!

 

では最後に、本記事で紹介した9つのブログツールをまとめておきます!

僕がブログ運営で使用しているツール
  1. UberSuggest
  2. MozBar
  3. Similar Web
  4. Mind Node
  5. Googleドキュメント
  6. カエレバ・ヨメレバ
  7. O-DAN
  8. tiny png
  9. Canva

本日は以上です、ありがとうございました。
Twitterのフォローもお待ちしておりますね!
Twitter:@Koo_sk_blog