MacBook

MacBookと一緒に購入したい周辺アイテム・機器を9つまとめてみました|必須なのは3つ

MacBookと一緒に購入したい周辺アイテム・機器を9つまとめてみました|必須なのは3つ

どうも!当ブログを運営している大学生ライターのこーすけ(@Koo_sk_blog)です!

 

生まれてこの方ずっとWindowsユーザーだったのですが、ずっと憧れていたMacBook Proに、令和が訪れるとともに乗り換えました。

 

デザインもシンプルで美しく、直感的で使いやすい操作性を誇るMacBook。

できれば、もっと便利に使えたら良いし、決して安い買い物ではないので、より大切に永く使い続けたいですよね。

なので、本記事では、「MacBookを購入したら絶対に揃えたい周辺アイテム・機器」「揃えても良いかもな周辺アイテム・機器」をご紹介していきます。

【必須】MacBookと一緒に絶対に揃えたい周辺アイテム・機器

MacBookを操作する大学生
MacBookと必ず一緒に揃えたい周辺アイテム・機器
  1. 保護ケース
  2. 画面保護フィルム
  3. USBハブ

保護ケース

画面保護フィルムとPCケース左が画面保護フィルム、右がPCケース

MacBookは軽く、薄いので持ち運びの機会も多くなるはず。

アルミのボディは、かばんの中で傷つきやすいので、ケースの購入は必須です。

 

僕はファブリック素材で衝撃吸収してくれるケースを使ってるのですが、コレはオススメ。

革のケースで高級感を出すのも良いかも◎

革の製品は使っていくうちに味や渋みが出てくるので、ケースまでこだわりたい人は革のケースありですね。

画面保護フィルム

「パソコンに画面保護フィルムなんて必要ないでしょ!」

と、思うかもですが、持ち運びが多いため、画面が割れることもしばしばあるようです。

 

満員電車の圧迫が原因や、原因なく気づいたら割れてるケースも……。

また、キーボードに付着した皮脂が画面に移り汚れてしまうこともあるので、汚れ防止にも画面保護フィルムは必要です。

指紋などの油汚れが付きにくいアンチグレアフィルムがオススメ!

USBハブ

現在販売されているMacBookって、USBポートが「USB-Cタイプ」だけなんですよね。

  • 外部ディスプレイに接続する
  • マイクロUSBを接続する
  • SDカードを読み込む

などなど、使用用途によってはUSB-Cだと確実に足りないシチュエーションもこのようにあるはず。

 

「USB-Cタイプだけだと不便だな……」と思う方は、USBハブを1つ持っておいて損はないですね。

 

MacBookと一緒にあったら便利!揃えても良いかもな周辺アイテム・機器

MacBookと一緒にあったら便利!揃えても良いかもな周辺アイテム・機器

必須レベルではないけど、MacBookと一緒に揃えても良いかもな周辺アイテム・機器を紹介してきます。

  1. PCスタンド
  2. USBポートと充電コード
  3. モバイルバッテリー
  4. スキンシール
  5. トラックパッドのフィルム
  6. キーボードカバー

PCスタンド

PCスタンドを着けたMacBook

ガッツリとタイピングする人はPCスタンドも一緒に揃えておきたいアイテムの1つ。

 

傾斜があると上のキーに届きタイピングしやすく、ディスプレイの位置も上がり、首と方の負担が減ります。

参考記事:ノートパソコン作業による肩こりはPCスタンドで改善!用途別にオススメを紹介

ノートパソコン作業による肩こりはPCスタンドで改善!
ノートパソコンスタンドって必要?|肩こりを軽減して、作業の生産性を向上しようどうも!当ブログを運営している大学生ライターのこーすけ(@Koo_sk_blog)です! 「ああ、毎日ノートパソコンで...

僕が愛用しているのは、持ち運びがしやすく、ほどよい傾斜をつけてくれるmujinaのノートパソコンスタンド

※追記(2019/09/09)愛用PCスタンドを変更しました!

MacBookのうらに貼り付けるタイプのPCスタンド、最高です。

参考記事:【Majextand レビュー】MacBook Proで世界最薄PCスタンドを使ってみた【オススメ】

【Majextand レビュー】MacBook Proで世界最薄PCスタンドを使ってみた【オススメ】
【Majextand レビュー】MacBook Proで世界最薄PCスタンドを使ってみた【オススメ】どうも!当ブログを運営している大学生ライターのこーすけ(@Koo_sk_blog)です! 「オシャレで持ち運びもラクな...

USBポートと充電コード

MacBookは充電の持ちが良く、外出先で電源が切れてしまうことは、なかなか少ないです。

ただ、こんなケースもあるはず。

  • 家での充電を忘れた
  • 負荷のかかる作業をしていて充電が危うい

一応、念の為にどこでも充電できるよう、充電ポートとコードは持っておきたいですね。

オススメは「Anker PowerPort Atom III Slim」。軽くて小さいのに30Wと十分な出力だから。

コードは……、なんでもいいです。(笑)

モバイルバッテリー

「充電ポートを持ち歩いてるけど、コンセントが無いッ……!」

という方は、MacBookでも使えるモバイルバッテリーを持っておくと良いかもですね!

そもそも、コンセントが無いところって無い気もしますが……。

公園とか原っぱとか、コンセントがない場所で作業しがちな人は必要かも。

スキンシール

MacBookてすべて同じようなフォルムなので、スキンシールでデザインを自分好みにするのもあり。

 

傷防止にもなるので、MacBookに傷1つつけずに大切に使い続けたい人はサクッと貼っておいて良いかもですね。

トラックパッドのフィルム

MacBookの直感的な使いやすさを実現している広いトラックパッド。

 

割と頑丈で傷もつきにくいですが、念の為フィルムで保護するのも良いですね。

皮脂などの汚れも目立ちにくいので、あまり必要ないかとは思うのですが、大切に使用し続けたい人はぜひ。

キーボードカバー

MacBookのキーボードって想像以上に皮脂が目立つんですよね。

気になったらウェットシートで拭き取るのも良いですが、少しめんどいかも……。

 

汚れの付着が嫌な人は、あまり目立たない薄めのキーボードカバーを着けて使用するのも良いですね!

ちなみに、キーの刻印を完全にブラックアウトしてしまう玄人向けのキーボードシールもありますよ!
差別化したい人はこちらもオススメ。

【まとめ】MacBookは周辺を揃えてより使いやすく、より大切に。

【まとめ】MacBookは周辺を揃えてより使いやすく、より大切に。

MacBookを大切に使い続け、使用の幅が広げる周辺アイテムをご紹介しました。

MacBookは他のノートパソコンに比べるとかなり高価で、頻繁に買い換えることはない思います。

 

周辺アイテム・機器を充実させて、MacBookをより使いやすく、より大切に永く使い続けたいですね。

 

最後に今回紹介した、MacBookと一緒に揃えたい周辺アイテム・機器をおさらいしておきます!

MacBookと一緒に購入したい周辺アイテム・機器
  1. 保護ケース
  2. 画面保護フィルム
  3. USBハブ
  4. PCスタンド
  5. USBポートと充電コード
  6. モバイルバッテリー
  7. スキンシール
  8. トラックパッドのフィルム
  9. キーボードカバー

本日は以上です、ありがとうございました。
Twitterのフォローもお待ちしておりますね!
Twitter:@Koo_sk_blog